先日見た黒川塾9の良記事メモ

Unityがもたらしたゲーム開発手法の民主化と依存の危惧
http://japan.cnet.com/news/business/35032435/?ref=rss

簡単に言うと、この記事は3つの要点について語っている。

・アプリ主導かプラットフォーム主導か

・Unityに依存しすぎる事のリスク

・オープンソースではないunityは民主化を名乗れるのか

どれも興味深い内容だった。

またこの記事には書かれていないが印象的に残ったセリフとしては

・enchant.jsはプログラミングが目的、Unityはゲーム開発が目的

・enchant.jsで人類総プログラマー計画、これが人類補完計画

・Unityはゲーム開発をゲーミフィケーションしている

・Unityにも変態は居る(平坦化される訳ではない)

その時代の特権階級支配者や司祭、民衆をコントロールするエリートこそがプログラマーなのだよ!!
 (な、なんだってー)

終始テンションが高くアグレッシブな内容で、勢いに推されっぱなしだった。
あんな感じで話せる人カッコイイ。



なお本トークセッションはニコニコ生放送にて放送されたが、残念ながらタイムシフトには対応していない模様。